Skip to contentSkip to navigation menu

Bridge the gap between consumer expectations and your utility offerings

Consumer buy experiences. Are energy suppliers delivering?

SAP Hybris for Utilities で収益を創出し、利益を拡大

公益業界における変化はすさまじい速さで起こっています。需要家は関連性の高い提案と専門家のアドバイスが組合された便利なサービスを求めています。業界をリードするために公益事業向け SAP Hybris ソリューションを活用しましょう。

SAP Hybris Marketing は、データを分析して 360 度の顧客プロファイルを作成します[LINK: Hybris Marketing]。これによって、すべてのチャネルおよびプラットフォームにわたってコンテクスチュアルでパーソナライズされたメッセージングを共有できるようになります。

電力・公益事業のナレッジカプセルで詳細をご確認ください。

Knowledge Capsule
公益事業:顧客に対するプロセスの調和
スマート製品はビジネスの進め方に劇的な変化をもたらしています。顧客はオンラインショッピングと同じような、一貫性があり魅力的なエクスペリエンスを求めています。
Knowledge Capsule
電力・公益事業:顧客のパワーを活用する
電力・公益事業会社は現在、Customer 2.0(新しいエネルギー消費者)に対応しようとしています。電力・公益事業会社とオンライン契約を結んでいる契約者の割合は増加し続けており、最近の調査によれば 44% に達しています。
Knowledge Capsule
電力・公益事業:プロシューマーのビジネスチャンス
新しいエネルギー消費者は、情報に敏感で、モバイルデバイス、SNS を使いこなすデジタルな人たちです。このような消費者のニーズに対応するために、SAP Hybris は、新しいビジネスモデルを見つけ出すお手伝いをします。

SAP Hybris オムニチャネルソリューションで将来につなげる

競争は激化しており、規制緩和、温室効果ガス排出削減、分散化が現場を動揺させています。電力・公益事業者は、中核事業であるエネルギーサービスだけではなく、それ以外のサービスも提供する必要に迫られています。

SAP Hybris オムニチャネルソリューションは、将来に向けて収益源を拡大するように設計された豊富な商品およびサービスのポートフォリオによって、いつでもどのようなデバイスでも顧客を引きつけることができます。

SAP Hybris は、企業がデータを迅速に分析して、鮮明な消費者像を描けるよう支援します。これにより、 カスタマーサービス担当者は信頼のおけるアドバイザーに変わります。革新的なターンキー方式のソリューションおよびサービスをすべてリアルタイムで販売することができます。

SAP Hybris:パーソナライズされたサービスがブランドを輝かせる

SAP Hybris は、サービス担当者に、状況データ、過去の購入情報、顧客対応履歴、最良のオファーなどが含まれた包括的なカスタマープロファイルを提供することができます。

請求プロセスは複雑です。SAP Hybris を活用いただくことにより、これらのプロセスをシンプル化し、一括請求による多面的なビジネスモデルを実現できます。これによって、アドオンサービス / 商品の販売が容易になり、わかりやすい顧客取引明細書を作成できます。

SAP Hybris:データを原動力とするオムニチャネルソリューション

SAP Hybris は、顧客データを利用して、精度の高い予測を行います。顧客の期待とサービス間のギャップを埋めて、常に進化するデジタル市場向けのビジネスモデルを将来も活用できるようにしましょう。
業種別ソリューション概要
電力・公益事業向け SAP Hybris FAST FACTS:ビジネスモデルイノベーション (BMI)
電力・公益事業には新たな競合他社が出現しています。SAP Hybris のオムニチャネルソリューションは、この課題に対応できるようサポートします。
ブログ記事
ビジネスモデルイノベーションを導入しない電力・公益事業会社は事業存続の危機に
電力・公益事業は、商品、その提供方法、および各顧客についての理解を再評価する必要があります。これは、SAP でビジネスモデルイノベーションと呼んでいるコンセプトです。
業種別ソリューション概要
SAP Hybris の電力・公益事業向けカスタマーエンゲージメントソリューション
要求の厳しい現代の顧客に対応するために、SAP Hybris を活用いただき、常に最高のエクスペリエンスを提供できるようにしましょう。