Skip to contentSkip to navigation menu

SAP のオムニチャネルソリューションを活用してマイクロモーメントを捉えましょう

「マイクロモーメント」(顧客が欲しいと思ったその瞬間)に提供されたパーソナライズされたオファーは、商品を買ってもらえるか、もしくは別の食品・消費財ブランドに向かわせてしまうかの分かれ目になります。ある調査によれば、消費者の 3 分の 1 以上が、モバイルデバイスでオファーを受け取ったために、競合するブランドから商品を購入したと回答しています。

食品・消費財業界向け SAP ソリューションを活用してマイクロモーメントを捉えましょう。顧客 (B2B) または消費者 (B2C) を一元的に把握して、パーソナライズされたショッピングエクスペリエンスを常に提供できるようにしましょう。

商品調査を行った消費者のうち、テクノロジーを使用した消費者の割合は 55% です。

マーケティング担当者が、消費者に関するインサイトを集めるのに最も適した媒体として、レビュー、ソーシャルメディアの投稿、過去の購入履歴を挙げた消費者の割合は 47% です。

消費者に愛されるブランドの価値は、愛されていないブランドよりも 10 倍高く評価されます。

SAP:卓越したカスタマーエクスペリエンス

B2B であれ B2C であれ、デジタルでつながった買い物客は、ボタンをタッチしたり、トラックパッドをクリックしたりして、必要なものをほぼすべて手に入れることができます。SAP ソリューションを活用して、楽しく魅力的なカスタマーエクスペリエンスでロイヤルティと顧客内シェアを獲得しましょう

SAP を活用すれば、あらゆるチャネル、あらゆるデバイスで、コンテクスチュアルかつ一貫性のあるカスタマージャーニーとシームレスな購入体験を実現できます。

SAP でカートからハートへ

顧客の生活をより快適に、より便利にすることで、あらゆる瞬間において顧客の心を捕らえましょう。SAP を活用することで、柔軟なオーダーメイドのショッピングオプションを創り出すことができます。さらには、高まるサブスクリプションサービスへの要望にも対応できます。

「今すぐ欲しい」消費者のライフスタイルを把握して、彼らを引きつけましょう。食品・消費財業界向け SAP ソリューションを活用すれば、買い物客をあらゆる角度から把握して、カスタムメイドのエクスペリエンスを提供できます。

SAP で、デジタルトランスフォーメーションに向けて体制を整えましょう。

未来はここにある

SAP LIVE: Global Summit にぜひご参加ください。将来の成功に必要な新しい戦略やビジネスモデルについて学びましょう。必見の食品・消費財企業向けセッションを紹介したポケットガイドをチェックしてください。

ビデオ
Bona 社の事例

Bona 社は、SAP Cloud for Service を活用して、少ない労力で 24 時間 365 日サービスを提供しながら、新しいチャネルを介して新規顧客に働きかけることができるようになりました。

ビデオ
カスタマーインタビュー:Hansgrohe

サニタリー製造業界大手、Hansgrohe 社のマーカス・アームブラスター (Markus Armbruste) 氏が、SAP Commerce を活用して包括的なデジタル体験をどのように B2B および B2C 顧客に提供しているかについてをお話しします。

記事
時流に乗る:消費者向けダイレクトとサブスクリプションの統合

消費者向けダイレクトコマースとサブスクリプションベースのコマースは、今後の商品・消費財業界において大きな比重を占めていきます。これらをまだビジネスに取り込んでいない会社は、少なくとも検討を開始する必要があります。

記事
ショッピングの明日:Amazon 時代のサブスクリプション

Brick Meets Click 社のマーケティングエキスパート、ビル・ビショップ (Bill Bishop) 氏とスティーブ・ビショップ (Steve Bishop) 氏が、同社が実施したサブスクリプションエコノミーに関する広範な調査の結果、およびサブスクリプションがどのようにビジネスの成長を促し、巨大な競合相手に対抗する助けとなるかをご説明します。

ビデオ
「変化になれ」イノベーターの事例:FRUCOR

イノベーターたちが、自社に変化を取り入れ、変化を管理し、成功を手にしたストーリーを語ります。

「変化になれ」イノベーターの事例:ASICS

イノベーターたちが、自社に変化を取り入れ、変化を管理し、成功を手にしたストーリーを語ります。