Skip to contentSkip to navigation menu

包括的なセルフサービス

セルフサービスを行うための柔軟なオプションを顧客に提供する

顧客は、時間を節約でき、柔軟性に富んだ簡単で効果的なセルフサービスを高く評価します。SAP Hybris のセルフサービスソリューションは、顧客のセルフサービスを支援します。また、顧客は製品情報に容易にアクセスでき、コミュニティでさまざまなエクスペリエンスを共有したり、議論したりできます。問題が発生した場合には、サービスチケットをオンラインで登録できます。

必要なソリューションを 1 つ選択するか、組み合わせてパッケージにします。セルフサービスオファリングは、統合されたカスタマーエクスペリエンスを提供できるよう、コアの SAP Hybris ソリューションに組み込むことができます。

SAP Hybris のセルフサービス製品

SAP Jam Communities

24 時間利用可能な、コラボレーティブな問題解決を促進するサポートコミュニティを構築します。顧客がフォーラムおよびグループから答えを得ることができれば、なかなかつながらないコールセンターの電話を待つ必要がないだけでなく、ナレッジベースにも貢献していることになります。ナレッジベースが蓄積されることにより、企業は、顧客のニーズおよび関心に対するよりいっそう深い洞察を得ることができます。

SAP Jam Collaboration

問題をより迅速に解決できるよう、サービス担当者が重要な情報および専門知識に容易にアクセスできるようにします。組織内のさまざまな部門間でコラボレーションすることにより、サービス担当者は顧客の問題にチームとして対応できるようになります。このことは会社のビジネスにとっても顧客にとっても有益です。

SAP Hybris Knowledge Central by MindTouch

顧客およびサポート担当者が迅速に答えを見つけて問い合わせを解決できるよう、製品情報、問題解決コンテンツ、および専門的アドバイスをすべて一元的に公開します。Knowledge Central により、これらの情報に非常に容易にアクセスでき、顧客が何に関心を持っているかを探ることができます。

SAP Hana Cloud Platform ポータルからのセルフサービス

SAP Hana Cloud Platform (HCP) ポータルからセルフサービスへの簡単なアクセスをお客様に提供しましょう。シンプルなダッシュボードでチケットの作成および編集、添付の追加、チケットステータスの追跡が可能です。

SAP Hybris Service:関連コンテンツ

データシート
Knowledge Central by MindTouch データシート
SAP Hybris Knowledge Central by MindTouch を利用すると、複数のチャネル間で一貫性のある最新の製品およびサービス情報を提供できます。これにより、サポート業務を合理化し、顧客のロイヤルティを高めることができます。
ビデオ
オリバーと Bluetooth ヘッドホン

オリバーは Bluetooth 対応ヘッドホンを新しいテレビに接続できず困っていました。しかし、SAP Hybris Service ソリューションを活用した Neat 社のセルフサービスオプションにより、すぐに解決することができました。

ソリューション概要
SAP Service Cloud でサービスを変革

デジタル経済においては、顧客は、自分が選択するチャネルでサービス依頼が迅速に処理されることを期待しています。SAP Service Cloud がどのように役立つのか見てみましょう。