Skip to contentSkip to navigation menu

製品コンテンツ管理とカタログ管理

製品がどのように表示されるかをコントロールする

正しい製品を正しい顧客に正しいタイミングで提供しましょう。SAP Hybris Product Content Management では、カスタマーエクスペリエンスを制御することができます。カタログの更新、新製品の追加、オファーの変更のすべてを数週間ではなく数時間で容易に実行できます。また、SEO やブランドの一貫したマーケティングキャンペーンにより、顧客は欲しい商品を容易に見つけることができます。さらに、SAP Hybris Product Content Management は SAP Hybris Commerce Cloud のコアコンポーネントとして構築されているため、すべてのチャネルで関連性の高い一貫した製品情報を提供できます。

SAP Hybris Product Content Management:主な機能

ビジネスユーザーにとってアクセスしやすく、かつ管理しやすくなるように、製品関連のデータとコンテンツを統合します。
すべてのチャネルのすべての製品コンテンツを一元管理します。
製品を分類し、カタログをバージョン管理し、複数のサプライヤーカタログをインポートします。
コンテンツ作成プロセスと承認プロセスの統合により、製品をオンラインで素早く手に入れることができるようにします。
バンドルオファーなど、複雑な新しい製品を IT の介入なくオンラインで素早く取得できるようにします。
全チャネル間においてコンテンツに一貫した外観を与え、顧客にとってどんなことを期待でき、どのように買い物ができるのかいつでもわかるようにします。
リッチで魅力的なコンテンツを提供することで、顧客を惹きつけるエクスペリエンスを創出できます。

これらの機能はすべて、SAP Hybris Commerce プラットフォームですぐに使用できます。

お客様の声

カスタマーインタビュー:Hansgrohe
Hansgrohe 社は、衛生設備業界の大手であり、世界最大のシャワーヘッドのメーカーです。ここでは、e コマースチャネル開発マネージャーであるマーカス・アームブラスター (Markus Armbruster) 氏が、SAP Hybris Commerce により Hansgrohe 社がどのように B2B 顧客と B2C 顧客に素晴らしいエクスペリエンスを提供しているかを説明しています。
ビジネス変革事例:Haba
SAP Hybris に基づいたソリューションを実装することにより、HABA 社は、子会社ごとにオンラインストアを持つことができるようになりました。ピーク時に対応できるプラットフォームを確保でき、SAP Hybris Commerce Accelerator とオンラインストアビルダーにより、新しいオンラインストアをすぐに開設できるようになりました。

JAKO-O オンラインストアは需要のピーク時に対応できるように設計されています。SAP Hybris Commerce アクセラレーターのおかげで、週末またはクリスマス前には 1 時間で 2,000 の注文、1 日で 15,000 の注文に対応できるようになりました。

Dr. Volker Neundorf Habermaass GmbH のプロセス・IT・プロジェクト管理長

SAP Hybris Commerce の関連コンテンツ

データシート
SAP Hybris Product Content Management

SAP Hybris PCM が、ブランディング、セールス、マーケティングキャンペーンの方向性が統一されるように、製品コンテンツとビジネス情報をチャネルおよびシステム間でどのように統一できるのか見てみましょう。

データシート
SAP Hybris Digital Asset Management by OpenText

SAP Hybris Digital Asset Management by OpenText を使用すれば、マーケティングチームとコマースチームは、デジタル資産に一元的にアクセスし、すべてを一元的に管理できます。これにより、一貫したカスタマーエクスペリエンスを提供でき、作成したデジタル資産をどこででも再利用でき、また用途を変えて使用することも可能になります。

ファクトシート
SAP Hybris Commerce Data Hub

SAP Hybris Data Hub は、大量のデータのインポートおよび操作に関わる問題を軽減するために設計されています。外部システムと SAP Hybris ソリューション間のデータのインポートとエクスポートが、いかに容易に実施できるようになるかを探ってみましょう。